Grooves+<プラス>|株式会社Grooves公式メディア

株式会社Groovesは<はたらくヒトと、 未来を拓く。>というビジョンを掲げ、『ヒトの働く』に新たな選択肢と創造性を提供するため、サービスを通しこれまで多くの企業さまの採用課題を解決。私たちと働きたい方、そして私たちの事業とつながる『きっかけ』を提供する公式メディアです。

Grooves+<プラス>|株式会社Grooves公式メディア

株式会社Groovesは<はたらくヒトと、 未来を拓く。>というビジョンを掲げ、『ヒトの働く』に新たな選択肢と創造性を提供するため、サービスを通しこれまで多くの企業さまの採用課題を解決。私たちと働きたい方、そして私たちの事業とつながる『きっかけ』を提供する公式メディアです。

リンク

マガジン

最近の記事

Groovesの未来を担う成長エンジン!Crowd Agent(クラウドエージェント)マーケティングチームを紹介します!

こんにちは。Grooves+編集部です。   さて、今回は全国の人材紹介会社と求人企業をつなぐ、国内最大級のクラウドサービス「クラウドエージェント」のマーケティングチームを紹介させていただきます! マーケティングチームとは?クラウドエージェントのマーケティングチームのミッションは、グルーヴスおよびクラウドエージェントにご興味を持っていただき、企業様からのお問い合わせを増やすことです。また、お問い合わせの内容を正確に営業部門に情報連携し、適切な営業をお客様にご提供するための橋

    • デザイン戦略室の立ち上げから、これからGrooves(グルーヴス)が目指したいデザイン組織とは

      こんにちは!デザイン戦略室の濱谷です。 デザイン戦略室は、グルーヴスの中でも組織として独立した立ち位置にあります。その要である、増渕ゼネラル・マネージャーに、入社の経緯から、デザイン組織の立ち上げ、これからの課題など話を聞きました。 グルーヴスは社会課題に本気で取り組む会社だと思い入社ーー増渕さんは、入社は何年でしたか? 増渕:2020年の5月です。グルーヴスは転職エージェントに紹介してもらって、入社しました。私から、転職エージェントには、社会課題を解決するような事業を

      • 入社して半年でMVP獲得!全社を巻き込み続けるGroovesの22新卒社員にインタビューしました!

        こんにちは。Grooves With 編集部です。 先日グルーヴスでは19期下期キックオフミーティングが実施され、MVPの発表と表彰が行われました。 ※ 19期下期キックオフミーティングの様子はこちらの記事から MVP表彰は「*グルーヴスのコアバリューを体現し、成果をあげたメンバーを表彰する」というものです。 今回表彰者の中に、なんと今年4月に入社したばかりの新卒社員の姿が! 彼女は入社してから、グルーヴスのメンバーを社内向けに紹介しているラジオ『Grooves V

        • リンダ・グラットンさんの新著「リデザイン・ワーク 新しい働き方」をデザイン・マネージャー視点でレビューしてみた【ステップ1 理解する編】

          目次を見たときに「あ、デザイン思考だこれ」と思いました。 こんにちは、株式会社grooves(グルーヴス)のデザイン戦略室のゼネラルマネージャーのますぶちです。 「リデザイン・ワーク 新しい働き方」は働き方をリデザインする手法を紹介した本です。デザイナーとしてものすごく共感したので、デザイナー視点で感想を書いていきます。 私なりの解釈新しい働き方は、画一的なものではなく、自社のカルチャーと、はたらく人とニーズや欲求、テクノロジーの3つを考慮して、自社ならではのモデルをつく

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • マーケティング
          Grooves+<プラス>|株式会社Grooves公式メディア
        • プロダクトチーム
          Grooves+<プラス>|株式会社Grooves公式メディア
        • デザイン戦略室
          Grooves+<プラス>|株式会社Grooves公式メディア
        • Grooves With
          Grooves+<プラス>|株式会社Grooves公式メディア
        • セールス・カスタマーサクセス
          Grooves+<プラス>|株式会社Grooves公式メディア
        • バックオフィス
          Grooves+<プラス>|株式会社Grooves公式メディア

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          本格スタートから半年。公式note「Grooves+<プラス>」のこれまでとこれからを考えてみた。(前編)

          こんにちは。Grooves+(グルーヴスプラス)編集部のダーミツです。 株式会社grooves(グルーヴス)の企業公式メディアである「Grooves+」を2022年3月に本格スタートさせてから、約半年が経過しました。 毎月記事をアップし続けてこられたのも読者の皆さまのおかげです。 本当にありがとうございます!!! この半年のことを振り返りこれからにつなげていきたいと考えているときに、ふと思いました… 「そう言えば、Grooves+を運営する目的や運営しているメンバーをち

        • 父親が育休前後に感じた不安と学び

          こんにちは。Grooves の赤川です。 第二子が生まれたことをきっかけに、2022年8月に1ヶ月間の育休を取得し、現在時短勤務中です。 世の中に育休を取得した父親の記事はすでに多々ありますが、育休前の私が本当に必要としていたのは”知っているあの人の体験談”だったように思います。そこで、私自身も私を知っている誰かの役に立てるよう、この記事を書きます。 特に、育休取得の前後でどのような感情が芽生えるのかは、事前に知る機会がなく、ポジティブなことも、ネガティブなことも、両方紹

          Groovesはこの度、『Designship 2022』に協賛します!デザイナーによる社内MVP賞金の意外な使い道。

          こんにちは!株式会社grooves(グルーヴス)でBX(ブランドエクスペリエンス)デザイナーをしているたまだです。 グルーヴスはこの度、日本最大級のデザインカンファレンス『Designship 2022』にスポンサーとして協賛することになりました。なぜ、今回協賛をするのか?その想いについて、まとめていきたいと思います。 デザイン組織を生み出してから、2年。グルーヴスは、求人企業・人材紹介会社向けクラウドサービス「Crowd Agent(クラウドエージェント)」と、ITエンジ

          宮古島に移住したITエンジニアの本音 QOL爆上がり&自由な暮らし

          こんにちは。Grooves+ 編集部です。 「大きな家で犬を飼いたい、自然と暮らしたい」そんな思いから、彼女、ワンちゃんと共に3人で始めた宮古島生活。2021年3月の移住から1年が経過し正直な感想を聞いてみたところ「思っていたよりも暮らしやすい」という。エンジニアのフルリモート・フルフレックスが当たり前の昨今、次のステージとして移住やワーケーションを検討されている方も多いだろう。そこで今回は、エンジニア目線による島暮らしの本音をレビュー! 人物紹介:bary(バリー) 株

          19期下期キックオフミーティングを3年ぶりにオフラインで開催!オンラインとのハイブリッド運営に挑戦したよ!

          こんにちは、exチームのダーミツです。 9月8日、19期下期キックオフミーティングが開催されました! 過去2年間はオンライン開催だったので、オフラインでのキックオフミーティングを行うのは3年ぶりとなります! 実際に対面で会ったことがないメンバーや、久しぶりに顔を合わせるメンバーがほとんどなので、少しドキドキ緊張した感じが伝わってきました。 キックオフミーティングをレポート開始時刻になると、続々と会場にメンバーが集合してきました! (一部のメンバーはオンライン参加でのオン/

          何度も読み返してしまう。Groovesのデザイナーが選んだ『究極のバイブル』7選

          こんにちは!株式会社grooves(グルーヴス)でBX(ブランドエクスペリエンス)デザイナーをしているたまだです。 いよいよ秋も深まり、肌寒くなってきましたが、みなさまはこの秋をどのように過ごす予定でしょうか?この記事では、読書の秋にぴったりな、グルーヴスではたらく個性豊かな10名のデザイナーが選んだ『究極のバイブル』をご紹介します。 デザイナーにおすすめの専門書はもちろんのこと、デザインに興味のある方やそうでない方にもおすすめの書籍まで盛りだくさんですので、ぜひチェックして

          Macがくるくる循環する?! 総務・労務チームによる従業員想いの取り組み、"まっくる"の全貌に迫る。

          こんにちは!Grooves+(グルーヴスプラス)編集部です。 この記事では、グルーヴスの総務・労務チームが企画・運営を担当した従業員想いの取り組み、その名も”まっくる”についてご紹介します。 “まっくる”とは?グルーヴスの取り組みの1つ、“まっくる”とは、つい最近まで業務で活躍していた、まだ使えるMacBookを廃棄するのではなく、希望する従業員に社内販売する制度のこと。 グルーヴスで使用されているPCは100台以上ありますが、その9割以上はMacBookです。これらのMa

          デザイナーが1→3人に増えて、見えてきた属人化課題

          こんにちは。株式会社 grooves(グルーヴス)でプロダクトデザイナー(UIデザイナー)をしている横田です。 私がグルーヴスにジョインし、Forkwell(フォークウェル)チームでプロダクトデザイナーとして働き始めて2年と3ヶ月が経ちました。 この間に、なんと2名もデザイナーがジョインしてくれました! デザイナーとしてできることが増え、チームとしてレベルアップできたと同時に......ある課題が。 この記事は、デザイナーが増えた喜びの中で出てきた「属人化」という課題に向き

          使えない機能をデザインしてしまったことからの学び

          こんにちは。株式会社grooves(グルーヴス)でプロダクトデザイナーをしているイハラです。 私は、HR×テクノロジー領域で、全国の人材紹介会社と求人企業をつなぐ、国内最大級のクラウドサービス「Crowd Agent(クラウドエージェント)」のプロダクト開発をしています。 今回は「使えない機能をデザインしてしまった話」を紹介しようと思います。 タイトルからは悲愴感が漂っていますが、デザイナーとして、開発チームとして、とても学びになったので、ぜひこの経験をシェアしたいと思いま

          会社の長期休暇制度を活用して見えた、ライフワークバランスの話。

          Grooves(グルーヴス)にてエンジニアとして勤務しているKと申します。2022年8月で、グルーヴスに入社してから満4年となりました。 4年間健康的に勤務し続けておりましたが、仕事とは別の『やりたいこと』を見つけた私は、新たな挑戦として2022/04/01〜 2022/06/30 の3ヶ月間、無給の休暇制度である『ディスカバリー90(以下、D90)』を取得しました。 長期休暇を実際に過ごした私の感想をまとめます。長期休暇制度のメリットやデメリットについて知りたい方の参考にな

          Groovesは子育てしながら働きやすい?エンジニアリングマネージャーのリアルを聞いてみた

          こんにちは! グルーヴス エンジニアの福井です。 みなさんの身近に子育てしながらエンジニアとして働いている人はいますか? グルーヴスにも多くの子育て社員が在籍しており、エンジニアメンバーも子育てしながら日々高いパフォーマンスを発揮して活躍しています。 これから子育てされる予定のある方、あるいは既に子育て中でより良い環境を求めて転職活動をされている方にとっては「育児しながら働きやすいかどうか」というのはかなり大きなポイントですよね。 特にエンジニアは日進月歩で変化する技術トレ

          フットサルと餃子をとことん楽しむ!〜Groovesフットサル部の流儀〜

          Grooves(グルーヴス)には、さまざまな福利厚生の中に、Activity補助制度*というものが存在しており、様々な部活動や社内交流イベントの活動費用を補助しています。 今回はそんな数ある部活動の中から、歴史ある「フットサル部」の活動についてご紹介させていただきます。 フットサル(と餃子)を愛した者たちフットサル部と聞くと結構「ガチ勢の集まりか!?」と思ってしまいますが、グルーヴスのフットサル部は一味違います。 なぜなら、フットサルと餃子を楽しむ部活として誕生していて、今