Grooves+<プラス>|株式会社grooves公式メディア

株式会社groovesです。『より良い未来への「きっかけ」を提供する』というミッションを掲げ、豊かで幸せなヒトの未来に貢献したいと考えています。 私たちは、これまで多くの求人企業様の採用課題を解決してきました。 皆さまの中途採用に少しでもお役立ちできる情報を発信できると幸いです。

プロダクトチームについて

Groovesのプロダクトチームの書いた記事です。

すべて見る

業務時間に勉強? Grooves(グルーヴス)のスキルアップ支援制度をご紹介!

こんにちは! グルーヴス エンジニアの福井です。 ITエンジニアとして仕事をする上では常に新しい技術のキャッチアップが欠かせませんよね。特にWeb界隈は変化のスピードが早く、数年前にデファクトだった技術が一気に新しいものに置き換えられる、ということも珍しくありません。 こうなると困るのがキャッチアップの時間をどうやって確保するかです。 プログラミングが好きすぎて休みの日もずっとコード書いてます! という人からするとイメージが付きづらいかもしれませんが、私のように休みの日は

スキ
17

52歳で平均年齢32歳の会社にUXデザイナーとして転職した話

皆さん、はじめまして、株式会社groovesに2022年1月にUXデザイナー&リサーチャーとしてジョインした濱谷曉太(はまやきょうた)と申します。 タイトルにあるように、私は本日(2022年6月8日)52歳を迎えました。IT業界でキャリアが長い私が、どうやって若いベンチャー企業と出会い、転職するに至ったのか。転職エントリーをまとめたいと思います。 私が所属する、グルーヴスは、人材紹介会社のネットワーク化と求人のデータベース化を提供している「Crowd Agent(クラウドエ

スキ
32

ここがGrooves(グルーヴス)の転換期。プロダクトがより事業に貢献できる体制を目指して行った組織再編に込めた想い。

こんにちは! グルーヴス エンジニアの福井です。 私は2017年にフルリモート社員第一号のエンジニアとして入社し、その後データ分析チームの立ち上げや開発チームリーダーを経て、現在はマネージャーをしています。 この記事ではグルーヴス、特にエンジニアとして働く私達にとって大きなインパクトがあった組織再編についてお話します。 私がグルーヴスに入社して以来、本当に様々な変化がありました。 元々、人材紹介会社だったグルーヴスは2009年に「人財紹介net」というプロダクトをリリー

スキ
17

グルーヴス取締役・共同創業者に聞いた、グルーヴスが目指す、すべての人に『より良い未来への「きっかけ」を提供する』世界とは。

こんにちは!grooves With編集部です。 グルーヴスでは、全国の人材紹介会社と求人企業を結ぶプラットフォームの「Crowd Agent(クラウドエージェント)」、エンジニアに特化した、スキルアップ・キャリアアップ支援プラットフォームの「Forkwell(フォークウェル)」を通じて、“はたらくヒトと、未来を拓く。” をビジョンに、WorkTech の領域で事業を展開しています。 今回は、グルーヴスの共同創業者にして、ぶっちゃけ、親しみ担当の取締役・大畑貴文に、弊社の

スキ
25

デザイン戦略室

株式会社grooves(グルーヴス)デザイン戦略室のマガジンです。デザイン戦略室がどんな組織か、どんな取り組みをしているか、などの情報を発信していきます!

すべて見る

52歳で平均年齢32歳の会社にUXデザイナーとして転職した話

皆さん、はじめまして、株式会社groovesに2022年1月にUXデザイナー&リサーチャーとしてジョインした濱谷曉太(はまやきょうた)と申します。 タイトルにあるように、私は本日(2022年6月8日)52歳を迎えました。IT業界でキャリアが長い私が、どうやって若いベンチャー企業と出会い、転職するに至ったのか。転職エントリーをまとめたいと思います。 私が所属する、グルーヴスは、人材紹介会社のネットワーク化と求人のデータベース化を提供している「Crowd Agent(クラウドエ

スキ
32

越境して拓く、デザイナーの未来

はじめまして。 株式会社 grooves(グルーヴス)でプロダクトデザイナーをしている、かわしまです。 この記事では、デザイナーとしてのキャリアや、子育てと仕事の両立に悩んでいた僕が、フルリモート・フレックス勤務をしながら、デザイナーとしての未来を拓き、さらに自分だけでなく、世の中の「はたらくヒト」と未来を切り拓く事業に参画するまでの経緯をご紹介します。 自己紹介僕は中部地方の地元から関西へ進学し、就職しました。 大学卒業後、デザイナーとして約10年、エンジニアとして約3

スキ
30

グルーヴスの未来を拓く。キックオフミーティングをレポート!

こんにちは。Grooves With 編集部 22卒内定者インターンの下岡です。 今回は、2022年3月4日に開催されたグルーヴスの19期上期全社キックオフミーティングについてレポートをしていきます! キックオフミーティングとは キックオフと言えば、サッカーの試合開始をさす言葉ですが、3月はグルーヴスにとって期初、1年の始まりの月です。 グルーヴスでは、3月と9月の半期に一度キックオフが実施され、経営方針や事業方針の発表、ビジョン浸透のためのコンテンツなどが全社メンバー

スキ
8

MVPは誰の手に?!グルーヴスの表彰式をレポート!

こんにちは。Grooves With 編集部です。 今回は、先日の全社キックオフミーティング内で実施された、18期下期及び18期年間MVP 表彰式の様子をお伝えします! キックオフミーティングの様子はこちらから!! グルーヴスの表彰制度とは? グルーヴスの表彰制度は、「コアバリュー を遵守し、成果をあげた人を表彰する制度」です。 グルーヴスのコアバリュー3つを部門化し、表彰者を決定します。 ・成果にこだわる、Performance 部門 ・Team Grooves 部門

スキ
11

Grooves With

「Grooves With」は、グルーヴスを少しでもみなさまに知ってもうらため、 「グルーヴスではどんなひとが活躍しているの?」 「今話題の〇〇について、グルーヴスのひとはどう考えているの?」 「グルーヴスのひとの働き方ってどんな感じなんだろう?」 といった情報を頑張って発信していきたいと思います! みなさま、これからどうぞよろしくお願いします。

すべて見る

【中途採用】ITエンジニアとのコミュニケーション術

こんにちは。Forkwell(フォークウェル)の瀧口です。 ITエンジニア採用を成功させる条件の一つとして、人事とITエンジニアのコミュニケーションが上手く取れていることが挙げられます。 勿論、双方の歩み寄りがあってこそ成功しているのですが、今回はITエンジニア出身ではない人事の方向けに、ITエンジニアとのコミュニケーションのコツについてお話します。 ※対ITエンジニアに限らず活用出来る技術・心構えでもあります! 1. HRT(Humility, Respect, Tr

スキ
10

【ノウハウ大公開!】HR業界日本最大の展示会「HR EXPO」に密着!

こんにちは!Grooves With 編集部です。 Grooves(グルーヴス)は、2022年5月11日〜13日に東京ビッグサイトにて開催されたHR業界日本最大の展示会「第10回 HR EXPO [春]」に 、弊社が提供するエンジニア採用支援サービス「Forkwell(フォークウェル)」のブースを初出展しました! 今回はそのレポートをお届けします! 「HR EXPO」とは?「HR EXPO」は、最新のHRソリューション・人事業務支援サービスが一堂に出展する、日本最大のバ

スキ
13

チームを超えてお互いに信頼関係を築き成果に繋げていく。ーセールス×カスタマーサクセス対談ー

こんにちは!grooves With編集部です。 グルーヴスでは、全国の人材紹介会社と求人企業を結ぶプラットフォームの「Crowd Agent(クラウドエージェント)」、エンジニアに特化した、スキルアップ・キャリアアップ支援プラットフォームの「Forkwell(フォークウェル)」を通じて、“はたらくヒトと、未来を拓く。” をビジョンに、WorkTech の領域で事業を展開しています。 今回は、ITエンジニアからの総合満足度No.1を獲得した、ITエンジニア向けキャリア支援

スキ
10

前へ前へ。 若い人を信頼してくれるグルーヴスだからできること

こんにちは!grooves With編集部です。 今回は、グルーヴスが展開する、ITエンジニア向けのスキルアップ・キャリアアップ支援プラットフォーム「Forkwell(フォークウェル)」のマーケティングを担当している川原 光貴に、ベンチャーであるグルーヴスを新卒で選んだ理由や、ユニークなキャリアパスなどを話してもらいました。 川原 光貴(Kota Kawahara) イギリス ブリストル大学院 経営研究科 国際経営専攻を卒業。2020年に新卒でグルーヴスに入社し、Cro

スキ
18

Grooves JAM

株式会社Groovesの社内報「Grooves JAM」です。オープン社内報として発信することで、社外の方も気軽にGroovesのカルチャーや取り組みを知ることができるよう情報をお伝えしていきます!

すべて見る

【中途採用】ITエンジニアとのコミュニケーション術

こんにちは。Forkwell(フォークウェル)の瀧口です。 ITエンジニア採用を成功させる条件の一つとして、人事とITエンジニアのコミュニケーションが上手く取れていることが挙げられます。 勿論、双方の歩み寄りがあってこそ成功しているのですが、今回はITエンジニア出身ではない人事の方向けに、ITエンジニアとのコミュニケーションのコツについてお話します。 ※対ITエンジニアに限らず活用出来る技術・心構えでもあります! 1. HRT(Humility, Respect, Tr

スキ
10

新しい働き方で成長することが、日本の働き方を変えていくことになるー WorkTech事業責任者に聞く!8億円の資金調達で何を成し遂げるのか?

グルーヴスでは総額8億円の資金調達を発表した。この資金調達を主導したグルーヴス 取締役 WorkTech事業担当 兼 経営企画担当 田中 祐輔に、資金調達の背景や今後の投資、人材計画などについて、経営管理部 総務の橘井マネージャーが話を聞いた。橘井マネージャーも今回の資金調達において、デューデリジェンスに必要な資料の取りまとめから契約・登記等まで担当し、田中と共に尽力した一人。この二人の対話から浮かびあがってきたのは、グルーヴスのこれまでの取り組みの成果と、未来を見据えたチャ

スキ
38

働きながら出産・育児を楽しめる環境を目指して

こんにちは。広報室の のなかです。 現在妊娠9ヶ月目。 まもなく産休に入るにあたり、このたびグルーヴスに出産・育児を応援する新しい制度ができたので、ぜひ紹介させてください。 新しい制度ができた背景「はたらくヒトと、未来を拓く。」をビジョンに掲げるグルーヴスでは、早期からテレワーク(リモートワーク)や男性の育休取得等、ワーキングママ(以下ワーママ)のための制度を多数導入してきました。 実際、 ・早朝勤務と出社勤務を組み合わせ、育休復帰から1年経たずにフルタイム勤務に戻っ

スキ
22

利用企業との喧嘩も辞さない!?Forkwell カスタマーサクセスチームが大事にしていること 【後編】

お疲れさまです! 難波です。 前回に引き続き、今回も Forkwell カスタマーサクセス(CS)チームについての赤川さん、永田さんへのインタビューをお届けします。 前編をまだ読まれていない方は、ぜひ合わせてお読みください! 「エンジニアとの距離が近く、企業の生の声が、しっかりプロダクトに反映されています」――求人票へのダメ出しをして企業と喧嘩をしていた、というお話がありましたが、求人票への改善提案と言う意味では、根本的には今のCSでやっていることと変わらないんですね。

スキ
15