Grooves+<プラス>|株式会社Grooves公式メディア

株式会社Groovesは<はたらくヒトと、 未来を拓く。>というビジョンを掲げ、『ヒトの働く』に新たな選択肢と創造性を提供するため、サービスを通しこれまで多くの企業さまの採用課題を解決。私たちと働きたい方、そして私たちの事業とつながる『きっかけ』を提供する公式メディアです。

Grooves+<プラス>|株式会社Grooves公式メディア

株式会社Groovesは<はたらくヒトと、 未来を拓く。>というビジョンを掲げ、『ヒトの働く』に新たな選択肢と創造性を提供するため、サービスを通しこれまで多くの企業さまの採用課題を解決。私たちと働きたい方、そして私たちの事業とつながる『きっかけ』を提供する公式メディアです。

リンク

マガジン

マーケティング

Groovesのマーケティングに関する記事です。

すべて見る

Groovesの未来を担う成長エンジン!Crowd Agent(クラウドエージェント)マーケティングチームを紹介します!

こんにちは。Grooves+編集部です。   さて、今回は全国の人材紹介会社と求人企業をつなぐ、国内最大級のクラウドサービス「クラウドエージェント」のマーケティングチームを紹介させていただきます! マーケティングチームとは?クラウドエージェントのマーケティングチームのミッションは、グルーヴスおよびクラウドエージェントにご興味を持っていただき、企業様からのお問い合わせを増やすことです。また、お問い合わせの内容を正確に営業部門に情報連携し、適切な営業をお客様にご提供するための橋

スキ
32

前へ前へ。 若い人を信頼してくれるグルーヴスだからできること

こんにちは!grooves With編集部です。 今回は、グルーヴスが展開する、ITエンジニア向けのスキルアップ・キャリアアップ支援プラットフォーム「Forkwell(フォークウェル)」のマーケティングを担当している川原 光貴に、ベンチャーであるグルーヴスを新卒で選んだ理由や、ユニークなキャリアパスなどを話してもらいました。 川原 光貴(Kota Kawahara) イギリス ブリストル大学院 経営研究科 国際経営専攻を卒業。2020年に新卒でグルーヴスに入社し、Cro

スキ
20

【ノウハウ大公開!】HR業界日本最大の展示会「HR EXPO」に密着!

こんにちは!Grooves With 編集部です。 Grooves(グルーヴス)は、2022年5月11日〜13日に東京ビッグサイトにて開催されたHR業界日本最大の展示会「第10回 HR EXPO [春]」に 、弊社が提供するエンジニア採用支援サービス「Forkwell(フォークウェル)」のブースを初出展しました! 今回はそのレポートをお届けします! 「HR EXPO」とは?「HR EXPO」は、最新のHRソリューション・人事業務支援サービスが一堂に出展する、日本最大のバ

スキ
17

新卒メンバー発案のプロダクト愛をより深める新企画!「新卒に教えてくれNight」をレポート!

こんにちは。Grooves With 編集部です。 今回は、企画から実行まで、すべて新卒メンバーだけで行われたおもしろ企画「新卒に教えてくれNight」をご紹介します! 実はこの企画、先日実施されたForkwell(フォークウェル)の10周年キックオフが実施されるその前に、プロダクトの理解を深めるために新卒メンバーが自主的に実施。 フォークウェル10周年キックオフの記事はこちらから 「新卒に教えてくれNight」とは一体何なのか、生まれた経緯から当日の様子までお伝えし

スキ
52

プロダクトチーム

Groovesのプロダクトチームの書いた記事です。

すべて見る

宮古島に移住したITエンジニアの本音 QOL爆上がり&自由な暮らし

こんにちは。Grooves+ 編集部です。 「大きな家で犬を飼いたい、自然と暮らしたい」そんな思いから、彼女、ワンちゃんと共に3人で始めた宮古島生活。2021年3月の移住から1年が経過し正直な感想を聞いてみたところ「思っていたよりも暮らしやすい」という。エンジニアのフルリモート・フルフレックスが当たり前の昨今、次のステージとして移住やワーケーションを検討されている方も多いだろう。そこで今回は、エンジニア目線による島暮らしの本音をレビュー! 人物紹介:bary(バリー) 株

スキ
40

インハウスデザイナーが戦略フェーズから関わるための2つのこと

インハウスデザイナーの増渕です。 今日は、入社半年のインハウスデザイナーが戦略フェーズから関わるために、心がけたこと、実感などを淡々と書いていきたいと思います。 私はグルーヴスのインハウスデザインチームでデザイン経営担当をしています。デザイン戦略チームには、プロダクトデザイナーを含め、4人のデザイナーが在籍してます。 私の仕事は、社内のあらゆる課題をデザインのチカラで解決すべく、日々さまざまなMTGに突撃しています。※時には呼ばれていなくとも、勝手に。 昨今は、基本リ

スキ
27

デザイナー視点でフォークウェルを運営するチームを紹介してみた

初めまして! フォークウェルでプロダクトデザイナーをやっている横田です。 この記事は、フォークウェルが気になっているデザイナーに向けて、フォークウェルで一緒に働くチームについてできる限り率直にお伝えするものとなっています。 フォークウェルってどんなサービス?そもそも「フォークウェル」ってどんなサービス?と思っている方に簡単にご紹介。こちらの3分で見終わる CM動画をどうぞ! 実はいろいろある、フォークウェルが提供しているサービス フォークウェルはエンジニア・企業に対してい

スキ
20

奇跡のベンチャーを探せ!それが自分にとってはグルーヴスだった

こんにちは!grooves With編集部です。 今回は、グルーヴスが展開する、ITエンジニア向けのスキルアップ・キャリアアップ支援プラットフォーム「Forkwell(フォークウェル)」グループにて活躍している重本湧気に、ベンチャーであるグルーヴスを新卒で選んだ理由や、キャリアパスなどを紹介します。 重本湧気(Yuki Shigemoto) 大阪大学 外国語学部 外国語学科 ポルトガル語専攻を卒業。2019年に新卒でグルーヴスに入社。Forkwell の社外プロモーショ

スキ
16

デザイン戦略室

株式会社grooves(グルーヴス)デザイン戦略室のマガジンです。デザイン戦略室がどんな組織か、どんな取り組みをしているか、などの情報を発信していきます!

すべて見る

デザイン戦略室の立ち上げから、これからGrooves(グルーヴス)が目指したいデザイン組織とは

こんにちは!デザイン戦略室の濱谷です。 デザイン戦略室は、グルーヴスの中でも組織として独立した立ち位置にあります。その要である、増渕ゼネラル・マネージャーに、入社の経緯から、デザイン組織の立ち上げ、これからの課題など話を聞きました。 グルーヴスは社会課題に本気で取り組む会社だと思い入社ーー増渕さんは、入社は何年でしたか? 増渕:2020年の5月です。グルーヴスは転職エージェントに紹介してもらって、入社しました。私から、転職エージェントには、社会課題を解決するような事業を

スキ
26

リンダ・グラットンさんの新著「リデザイン・ワーク 新しい働き方」をデザイン・マネージャー視点でレビューしてみた【ステップ1 理解する編】

目次を見たときに「あ、デザイン思考だこれ」と思いました。 こんにちは、株式会社grooves(グルーヴス)のデザイン戦略室のゼネラルマネージャーのますぶちです。 「リデザイン・ワーク 新しい働き方」は働き方をリデザインする手法を紹介した本です。デザイナーとしてものすごく共感したので、デザイナー視点で感想を書いていきます。 私なりの解釈新しい働き方は、画一的なものではなく、自社のカルチャーと、はたらく人とニーズや欲求、テクノロジーの3つを考慮して、自社ならではのモデルをつく

スキ
28

Groovesはこの度、『Designship 2022』に協賛します!デザイナーによる社内MVP賞金の意外な使い道。

こんにちは!株式会社grooves(グルーヴス)でBX(ブランドエクスペリエンス)デザイナーをしているたまだです。 グルーヴスはこの度、日本最大級のデザインカンファレンス『Designship 2022』にスポンサーとして協賛することになりました。なぜ、今回協賛をするのか?その想いについて、まとめていきたいと思います。 デザイン組織を生み出してから、2年。グルーヴスは、求人企業・人材紹介会社向けクラウドサービス「Crowd Agent(クラウドエージェント)」と、ITエンジ

スキ
33

何度も読み返してしまう。Groovesのデザイナーが選んだ『究極のバイブル』7選

こんにちは!株式会社grooves(グルーヴス)でBX(ブランドエクスペリエンス)デザイナーをしているたまだです。 いよいよ秋も深まり、肌寒くなってきましたが、みなさまはこの秋をどのように過ごす予定でしょうか?この記事では、読書の秋にぴったりな、グルーヴスではたらく個性豊かな10名のデザイナーが選んだ『究極のバイブル』をご紹介します。 デザイナーにおすすめの専門書はもちろんのこと、デザインに興味のある方やそうでない方にもおすすめの書籍まで盛りだくさんですので、ぜひチェックして

スキ
45

Grooves With

「Grooves With」は、グルーヴスを少しでもみなさまに知ってもうらため、 「グルーヴスではどんなひとが活躍しているの?」 「今話題の〇〇について、グルーヴスのひとはどう考えているの?」 「グルーヴスのひとの働き方ってどんな感じなんだろう?」 といった情報を頑張って発信していきたいと思います! みなさま、これからどうぞよろしくお願いします。

すべて見る

入社して半年でMVP獲得!全社を巻き込み続けるGroovesの22新卒社員にインタビューしました!

こんにちは。Grooves With 編集部です。 先日グルーヴスでは19期下期キックオフミーティングが実施され、MVPの発表と表彰が行われました。 ※ 19期下期キックオフミーティングの様子はこちらの記事から MVP表彰は「*グルーヴスのコアバリューを体現し、成果をあげたメンバーを表彰する」というものです。 今回表彰者の中に、なんと今年4月に入社したばかりの新卒社員の姿が! 彼女は入社してから、グルーヴスのメンバーを社内向けに紹介しているラジオ『Grooves V

スキ
37

父親が育休前後に感じた不安と学び

こんにちは。Grooves の赤川です。 第二子が生まれたことをきっかけに、2022年8月に1ヶ月間の育休を取得し、現在時短勤務中です。 世の中に育休を取得した父親の記事はすでに多々ありますが、育休前の私が本当に必要としていたのは”知っているあの人の体験談”だったように思います。そこで、私自身も私を知っている誰かの役に立てるよう、この記事を書きます。 特に、育休取得の前後でどのような感情が芽生えるのかは、事前に知る機会がなく、ポジティブなことも、ネガティブなことも、両方紹

スキ
55

19期下期キックオフミーティングを3年ぶりにオフラインで開催!オンラインとのハイブリッド運営に挑戦したよ!

こんにちは、exチームのダーミツです。 9月8日、19期下期キックオフミーティングが開催されました! 過去2年間はオンライン開催だったので、オフラインでのキックオフミーティングを行うのは3年ぶりとなります! 実際に対面で会ったことがないメンバーや、久しぶりに顔を合わせるメンバーがほとんどなので、少しドキドキ緊張した感じが伝わってきました。 キックオフミーティングをレポート開始時刻になると、続々と会場にメンバーが集合してきました! (一部のメンバーはオンライン参加でのオン/

スキ
64

コードを書くだけじゃない? - Grooves(グルーヴス)で働くエンジニアのリアルな開発現場を紹介します!

こんにちは! グルーヴス エンジニアの福井(@bary822)です。 この記事ではグルーヴスでエンジニアとして働く私達が普段どのようにプロダクト開発を進めているのか、どんなチームと一緒に働いているのかといったことを中心にご紹介していきます。 グルーヴスでエンジニアとして働くことに少しでも興味を持って頂いた方に向けて働き方のイメージができるだけリアルに伝わるように書いていきます! ぜひ最後まで読んでもらえると嬉しいです。 エンジニアの役割グルーヴスで働くエンジニアの担当領

スキ
23

セールス・カスタマーサクセス

Groovesのセールス・カスタマーサクセスに関する記事です。

すべて見る

父親が育休前後に感じた不安と学び

こんにちは。Grooves の赤川です。 第二子が生まれたことをきっかけに、2022年8月に1ヶ月間の育休を取得し、現在時短勤務中です。 世の中に育休を取得した父親の記事はすでに多々ありますが、育休前の私が本当に必要としていたのは”知っているあの人の体験談”だったように思います。そこで、私自身も私を知っている誰かの役に立てるよう、この記事を書きます。 特に、育休取得の前後でどのような感情が芽生えるのかは、事前に知る機会がなく、ポジティブなことも、ネガティブなことも、両方紹

スキ
55

利用企業との喧嘩も辞さない!?Forkwell カスタマーサクセスチームが大事にしていること 【前編】

お疲れさまです! 難波です。 grooves もメンバーが増え、それぞれのチーム体制が強化していく一方で、リモートの状況もあり、他チームのことを知る機会がなかなか持ちにくくなっているな……と感じる今日このごろ。 そこで今回は、私が所属する Forkwell カスタマーサクセス(CS)チームについてご紹介します! せっかくなので、事業責任者で Forkwell を最もよく知る赤川さん、チームの中ではジョイン歴浅くフレッシュな視点を持つ永田さんのお二人にインタビューをお願いしまし

スキ
24

利用企業との喧嘩も辞さない!?Forkwell カスタマーサクセスチームが大事にしていること 【後編】

お疲れさまです! 難波です。 前回に引き続き、今回も Forkwell カスタマーサクセス(CS)チームについての赤川さん、永田さんへのインタビューをお届けします。 前編をまだ読まれていない方は、ぜひ合わせてお読みください! 「エンジニアとの距離が近く、企業の生の声が、しっかりプロダクトに反映されています」――求人票へのダメ出しをして企業と喧嘩をしていた、というお話がありましたが、求人票への改善提案と言う意味では、根本的には今のCSでやっていることと変わらないんですね。

スキ
16

チームを超えてお互いに信頼関係を築き成果に繋げていく。ーセールス×カスタマーサクセス対談ー

こんにちは!grooves With編集部です。 グルーヴスでは、全国の人材紹介会社と求人企業を結ぶプラットフォームの「Crowd Agent(クラウドエージェント)」、エンジニアに特化した、スキルアップ・キャリアアップ支援プラットフォームの「Forkwell(フォークウェル)」を通じて、“はたらくヒトと、未来を拓く。” をビジョンに、WorkTech の領域で事業を展開しています。 今回は、ITエンジニアからの総合満足度No.1を獲得した、ITエンジニア向けキャリア支援

スキ
10