見出し画像

本格スタートから半年。公式note「Grooves+<プラス>」のこれまでとこれからを考えてみた。(後編)

こんにちは。Grooves+(グルーヴスプラス)編集部のダーミツです。

株式会社grooves(グルーヴス)の企業公式メディアである「Grooves+」を2022年3月に本格スタートさせてから、約半年が経過しました。
毎月記事をアップし続けてこられたのも読者の皆さまのおかげです。
本当にありがとうございます!!!

なぜ運営をスタートさせたのか?どんなメンバーで運営しているのか?運営してみて実際どうだったのか?社内メンバーの声を交えながら振り返り、Grooves+の今後についても考えていく企画の後編になります。

前編はこちらになります!

観測する指標どうする問題

最適な採用活動を実現できるのではないか!といった採用における課題が本格的な運営をスタートするきっかけにもなっていると前編でもお話しさせていただきましたが、公式メディアの運営を通して、「最適な採用活動の実現」ができているのかを確認するための指標も必要でした。

まず数字として追える指標として、まだ採用候補者として顕在化していない、多くの人々にグルーヴスを認知してもらうという意味で記事のPV数グルーヴスについて好印象を持ってもらったり共感してもらうという意味でスキ数を見ています。

また定性的ではありますが、採用につながる直接的な指標として、採用面接前後に候補者へGrooves+を読んだ感想やどの記事が特に印象深かったか、などのアンケートをとっています。
他にも、指名検索数やマガジンのフォロー数、読者がどの媒体からリーチしているのか?などもチェックしています。

社内メンバーはどう考える?

Grooves+の本格運営をスタートさせてからは約半年で30本、今までのコンテンツを全て合わせると計66本の記事を掲載してきて、前述のような数字で見える価値と数字で表現できない価値、両方を生み出すことができました。

そんな中、「社内メンバーは実際どう思っているのか?」を計測するために、アンケートをとることにしました。その結果から一部抜粋し、編集部目線で見ていきたいと思います。

Q. Grooves+を通じて、あなたが得られたものはなんですか?

全体の7割を占めたのは、「他の部署や部活動に関する理解が深まった」。次いで「会社への愛着・誇りが高まった」、次いで「他の社員とのコミュニケーションのきっかけとなった」と続きました。社内メンバーにとっては、自身の会社のことをキャッチアップできる社内報的な効果が生まれているようで、これはとても良い動きだと考えています。
逆に、Grooves+運営の目的である「採用に役立った」の回答数は少なく、いずれも採用業務に直接関わりのあるHRグループか、記事投稿の多いプロダクトグループ、デザイン戦略室からの回答となりました。社内メンバーに「Grooves+が採用に貢献している」ことを実感してもらうには、幅広い部署の記事の投稿がこれからは必要となりそうです。

Q. Grooves+の記事を、周りの知人・家族・恋人・顧客に対しておすすめしたいと思いますか?

記事をより多くの方に読んでもらうには、社内メンバーがシェアしてくれることも重要な要素のひとつになってきます。
「とてもおすすめしたい」または「おすすめしたい」の理由で最も多かったのは、「社内の魅力・様子がよく伝わるから」。次いで「内容が良い・楽しい・有益だから」と「自社について知ってもらいたい・リファラルにつなげたい」と続きました。
逆に「どちらでもない、あまりおすすめしたくない」の理由で最も多かったのは、「グルーヴスや記事に興味を持っている人にならおすすめするが、そうでない人にはおすすめしない」で、この理由が回答のうち66.7%を占めました。
今後の解決策のひとつとして、グルーヴスや転職に興味がない人にもおすすめしたくなる幅広いコンテンツを企画する必要がありそうです。

Q. 具体的に印象に残った記事があれば教えてください。

回答数が最も多かったのはこちらの記事。

タイトルにインパクトのある記事ですが、プロダクトデザイナーとして、開発チームとして、とても学びになった経験をシェアした内容で、社内メンバーにとっても振り返りや学びになったようです。

2、3番目にランクインしたこちらの2記事は、どちらもグルーヴスならではのユニークな制度や取り組みにまつわるもので、社内メンバーからの注目度も高かったようです。

印象に残った記事コンテンツのテーマとして回答数が最も多かった「メンバー紹介・インタビュー記事」もやはり人気で、デザイナーの転職エントリーが票を集めたほか「デザイナー、エンジニアの記事は、転職のきっかけや働き方など個人にフォーカスしていて印象に残りやすい」という声も。
今後はデザイナー、エンジニア以外のメンバーにフォーカスしたコンテンツやチーム紹介のような記事も投稿してみたいと思います。

これからのGrooves+

以上のこれまでの振り返りを踏まえ、今後もGrooves+は「最適な採用活動の実現」を一番の目的としながらも、社内・社外の方が「Grooves+、そしてグルーヴスに共感・魅力を感じて、行動やアクションを起こしてもらえること」を目指していきたいと考えています。
グルーヴスのことを少しでも好きになってもらうことができたなら運営メンバーとして本当に嬉しいことです!!!

社内・社外問わず、記事の内容やグルーヴスの取り組みに魅力を感じたり、共感してくれた方々がリアクションをくださったり、拡散してくださったり、何か些細なことでも行動やアクションを起こしてもらえることが、ひいては運営の大目的である「最適な採用活動」につながっていくのではないか、と考えています。そのためには内容も大切ではありますが、人間味があり温かく、心が動く記事にすることを心がけていきたいと思います。

その上でアンケートの結果を踏まえ、まだ企画段階ではありますが、今後は以下のような内容の投稿もしていきたいと考えます。

そして、毎月の指標のチェックだけでなく、次回また約半年後にアンケートを実施して、改善を重ねていこうと考えています。
これからのGrooves+の投稿を引き続き楽しみにしていただければと思います!

最後に

いかがでしたでしょうか?最後まで読んでいただき、ありがとうございます。今後もGrooves+での発信を続けていきますので、ぜひアカウント・マガジンのフォローや記事への「スキ」をよろしくお願いします!

Grooves+の過去の人気記事はこちら



グルーヴスでは新しいメンバーを広く募集しています!
オンラインでの面談も実施していますので、少しでもご興味をお持ちいただきましたらお気軽にご連絡ください!お会いできるのを楽しみにしています!


この記事が参加している募集

#振り返りnote

84,804件

#企業のnote

with note pro

12,401件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!