Grooves+<プラス>|株式会社grooves公式メディア
登って、食べて、また登る。〜シン・登山部活動レポート〜
見出し画像

登って、食べて、また登る。〜シン・登山部活動レポート〜

Grooves+<プラス>|株式会社grooves公式メディア

Grooves(グルーヴス)には、さまざまな福利厚生の中に、Activity補助制度*というものが存在しており、様々な部活動や社内交流イベントの活動費用を補助しています。
今回はそんな数ある部活動の中から、「登山部」の活動事例をご紹介させていただきます。

*Activity補助制度=グルーヴスの従業員が3人以上集まって、業務時間外にメンバー間のコミュニケーション・社内交流のさらなる活性化を実現できるような課外活動を行った場合に、活動費用の補助を会社から受けられる制度

今回登る山は...!

今回登るのは、筑波山
茨城県つくば市にある標高877mの山で、日本百名山にも数えられています。1,000種以上の植物が群生しており、登山やハイキングなど年間を通して自然に親しめるのが魅力。私たち登山部も、3月に登ってきました!

都心からでも車で1時間半〜2時間ほどと、アクセスが良いのも魅力の1つ。途中、守谷パーキングエリアで腹ごしらえをしていきました。

安全を祈願し、登る。

早速出発!...の前に、まずは登山道すぐ横にある筑波山神社をお参りしてからスタートです。筑波山は筑波山神社の境内地にあたるので、まずはここでしっかり安全を祈願。

お参りを終えて、いよいよ登山スタート!この時点でだいたい10時です。

登山道は、こんな感じ。写真は最初の方の道なので緩やかですが、途中から勾配が強くなっていきます。全体的に石や気の根っこがたくさんあり、ゴツゴツした感じの道でした。
途中休憩を挟みつつも、11時半ごろには山頂的なスペースに到着したので、上りは1時間半ほど!
山頂的なスペースでみんなで仲良くソフトクリームを食べて、HP回復です。

そして、食べる。

もはや今回はここからがメインだった説もあるのですが、この日に備えてバーナーやコッヘル(携帯用の小型鍋)やら椅子やら準備してきたので、登山めしタイムです。

今回のメニューは、以下。

  • ホットサンド

  • カップラーメン

  • 袋麺

  • ソーセージ

  • つみれ串

  • インスタントコーヒー

なんだかんだ作って食べてを繰り返して、全員かなりお腹いっぱいの状態に。ソフトクリームを食べた時間も含めると、合わせて2時間ほど飲み食いしていたので、登っている時間よりも長くなりました。

持参した椅子もかなり役に立ちました。
ホットサンドは、今回の登山めしのメイン的な立ち位置!家でもホットサンドを作る、ホットサンドのプロとも言えるメンバーの作品、確かに美味しかったです。

再び、登る!

ご飯を食べていた場所はあくまで”山頂的なスペース”なので、本当の山頂はもう少し先。

筑波山の山頂は男体山(なんたいさん)と女体山(にょたいさん)の2つに分かれているのですが、今回は男体山の方を選択しました。

10分ほどで山頂に到着!大きな岩が並ぶ山頂で、先の方の岩に足を進めると関東平野が一望できます。

筑波山、ご飯も含め、なかなか良かったです!大満足!!

〜オマケ〜 撮る。

下山後には、満開の梅をいかに綺麗に撮影できるか?という「梅柱選手権」を開催。(前回御嶽山に登った際に開催した霜柱選手権に引っ張られたネーミングです)

ブービー賞が記事の原稿を書くことになったので、文章に自信のないメンバー一同、負けたくない一心で必死に撮りました。そして見事ブービー賞に輝いた私が、この記事をしたためているというわけです。悔しいです!

厳正な審査の結果、初代梅柱に輝いたのは、登山部ルーキーのYさん!夕日もバックに入っていて、素敵な作品ですね。悔しいです!

この後は、温泉にもゆったり浸かって疲れを癒してから解散。みなさんお疲れさまでした。
次回は尾瀬に行きたいね〜なんて話をしています。

編集部より

いかがでしたでしょうか?グルーヴスには、まだまだご紹介したい部活動がたくさんあります!今後随時発信していこうと思います!

さらに、グルーヴスでは、エンジニア、セールス、カスタマーサクセスなどで力を発揮していただける方を積極的に採用しております!ご興味のある方はぜひお気軽にエントリーください!!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
Grooves+<プラス>|株式会社grooves公式メディア
株式会社groovesです。『より良い未来への「きっかけ」を提供する』というミッションを掲げ、豊かで幸せなヒトの未来に貢献したいと考えています。 私たちは、これまで多くの求人企業様の採用課題を解決してきました。 皆さまの中途採用に少しでもお役立ちできる情報を発信できると幸いです。